100ユーロ以上お買い上げで送料無料!

オーガニック・スーパー Bio c'Bon

ボンジュール、皆さん!

 

イムカでございます。

 

前回、日本に帰った時にフランスのオーガニック・スーパー Bio c'Bonをちらほら見かけたのでビックリしたわ。

冷凍食品のPicard(ピカール)が東京 青山の骨董通りにあったのもビックリしたけど。

Bio c'BonもPicardも私の家の近所にあるので良く行きます。

普通のスーパーと売ってる物も違うから色々見ちゃう。

Bio c'Bon ビオセボン

シリアルとか、すごい品揃え。

Bio c'Bon ビオセボン

野菜とかも。

 

ちなみにフランスのスーパーは大体量り売りなので、自分で必要な分だけ袋に入れて、計測器?がある場合は計測してリンゴならリンゴって所を押すと値段のシールが出てくるのでそれを袋に貼ります。

誤魔化す人が多いからかレジで測ってくれるところも多いけど。

リンゴ1つからでも買えるので、一人暮らしには便利なシステム。

たまに変わった野菜とかフルーツを見かけて手に取って、計量器の所に行って名前がわからへんとかあったり。

名前確認しに戻るよね。

後、計量器の所に行ったら、その野菜(果物)のボタンがないから•́ω•̀)??

ってなってるとそれは量り売りじゃなくて1ピースいくら、みたいな。

まぁ、値札ちゃんと見ろよって話やけど。

 

って、なんかオーガニックとか言ってると意識高い風に聞こえるけど、実は家から一番近いスーパーやからよく行ってるだけやけど。

こないだお友達が、オーガニックとか気を付けても普通のオーガニックじゃない物を食べても、結局寿命は1年ほどしか変わらへんらしいって言ってたけど、まぁ多分体にはオーガニックの方がいいよね、きっと。

健康的に死ねるって事かしら?

 

後、何かオーガニックってだけで健康的な感じがしてお菓子買っちゃうのよね。

オーガニックだろうが糖分とカロリーは普通のお菓子と変わりないんでしょうけど。

惑わされるわ。

 

と言う事で、今日もまた取り留めの無い話ですが、最後までお読みいただきありがとうございます。

大手スーパーMONOPRIX(モノプリ)とかと売ってる物も違うし、パッケージのカワイイ物とかもあるので、フランスにお越しの際は寄ってみても良いかも。

 

あっ、ちょっと待って!

最後に私のイチオシがあったわ。

Lait d'épautre (レ デポートル)

épautreってスペルト小麦って書いてるけど何?

って思ってさらに調べたら古代麦?みたい。

laitはミルクなので、古代麦のミルク、飲み物です。

オーガニックのスーパーではアーモンドミルクとかライスミルクとか色々なミルクが売ってるけど私はこれが一番好き。

ほんのり甘くて美味しいの。

Lait d'epautre, noisette(ノワゼット ヘーゼルナッツ)とかミックスしたのもあるけど、何も混ざってないLait d'épautreを是非試して欲しい!

 

ただ、今の所お友達に薦めても、あぁ、みたいな微妙な反応しかなかったけど。

 

と言う事で、フランスに来た際には是非Lait d'épautreを試して見てください。

オーガニックのスーパーには大体売ってると思います。

 

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

オルヴォワール

(。·ω·。)ノシ

Summer Sale 2019はこちらで開催中!

コメントを残す

名前 .
.
メッセージ .

コメントは表示される前に承認される必要があります。