100ユーロ以上お買い上げで送料無料!

アメリカ自然史博物館とメトロポリタン美術館

ボンジュール、皆さん!

 

イムカでございます。

またもやNYネタ。

 

今日は美術館について。

 

NYで久しぶりに美術館に行ったら、やっぱり美術館って良いものだわーって思って。

結局、アメリカ自然史博物館(American Museum of Natural History)とメトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art 通称:The Met)の2つしか行けなかったのだけれども。

何故なら、暮らすように旅をし過ぎて、午後からしか行動してなかったから。

遅い日は動き出すのが午後4時とか。

それに旅行中やのにある日曜日はお友達のお家に一日中引きこもってました。

本当は、ニューヨーク近代美術館(MoMA)とかにも行きたかったけど、また次回!

 

アメリカ自然史博物館は、色々なモノがあって面白かった!

American Museum of Natural History ny

植物とか、

隕石 アメリカ自然史博物館

隕石とか、(キレイ)

アメリカ自然史博物館

色んな国の民族衣装とか、(カワイイ)

アメリカ自然史博物館

もはやドラッグクイーン。

 

メトロポリタン美術館は、色々きっとすごいのだろうけど世界三代美術館とか言われてる割には他の美術館(ルーブル美術館とか大英博物館とか)に比べると若干弱い気が。。。

美術の事全くわからへんのに偉そうな事言ってもた。

ただ、後で知ったけどメトロポリタン美術館にあるのは基金で購入したり個人によって寄付された美術品で、この規模の美術館がそれで成り立ってるのは凄いよね。

 

でも、昔の各地の装飾品のコレクションが沢山あって私的にはすごく良かった!

資料の宝庫。

 

特に、アメリカ自然史博物館もそうやけど、やっぱりアメリカだけあって、特にネイティブ・アメリカンの芸術品・装飾品とかお洋服が豊富にあると思う。

メトロポリタン美術館

ズームすると

メトロポリタン美術館

もちろん全部手縫いなんやろうけど、一体これ一着作るのに何時間かかったんやろう。。。

まるでオートクチュール。

メトロポリタン美術館

こんなクラッチ・バッグとかもあったらカワイイかも。

 

とか思いながら見て回ってたので、さっき美術品が弱いとか上から目線で語ってたけど実はヨーロッパの絵画とか彫刻とかはあんまり見てなかった。

(´>؂)テヘペロ☆

 

でも、どれも本当に手の込んだ物で素晴らしかった。

 

後、鎧も豊富。

日本の鎧も沢山あった。

っていうか日本以上にあるんじゃないかな?ってくらい。

 

そして丁度、源氏物語の展示もしてて気分が上がったわ。

源氏物語 メトロポリタン美術館

達筆過ぎて何書いてるか読まれへんけど。

(まぁ、読めたところで現代語訳じゃないから結局わからんやろうけど。。。)

 

私、源氏物語が好きで、って言ってもまだ最後まで全部読んだ事はないのだけれど、昔第35帖か36帖くらいまでは読んだわ。

まだ実家にあるから、帰った時に持ってこようかと思うけど沢山あるのでいつも断念。

死ぬまでに全部読めるかな?

 

ところで、さすがアメリカ。

どの美術館も巨大。

すっごい歩き疲れた( ›´ω`‹ )

その点、パリってこじんまりした美術館が結構多いからもっと軽い気持ちで美術に触れられるかも。

でも、折角パリにいてるからまた気合い入れてルーブル美術館にも行こうかなぁ?って思ったわ。

 

私もあんまり引きこもってばっかりいないで、もっと文化的に豊かな生活を送るように心がけましょ。

 

という事で、何だか刺激を受けたNYの美術館でした。

 

ここでイキナリ今日のフランス語レッスン!

美術館はフランス語で、musée(ミュゼ)

フランス語には男性名詞と女性名詞があって、通常eで終わる名詞は女性名詞なのですが、たまに例外があります。

それがこのmusée。

なので冠詞は、単数の場合はun musée/le muséeになります。

(複数の場合はdes musées/les musées)

私たち日本人からすると、冠詞と性とか別に無くても困らなさそうな気がしますが、外国の方からすると日本語にそれがないのが不思議らしいです。

 

なかなか長くなって皆さんもそろそろお疲れになられたと思うので、今日はこの辺で。

 

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは、皆さん、ご機嫌よう。

 

オルヴォワール(。·ω·。)ノシ

コメントを残す

名前 .
.
メッセージ .

コメントは表示される前に承認される必要があります。